食育サポーターのおすすめパルレシピ

2019年03月04日
菜の花チャーハン
recipe_2019_03_01

材 料(4人分)

  • ごはん…茶碗4杯分
  • 菜の花…1/2束
  • しらす…1袋(125g)
  • たけのこ…150g
  • たまご…2個
  • 鶏ガラスープの素…大さじ2
  • しょうゆ…大さじ4
  • 塩・こしょう…適量
  • ごま油…大さじ2

作 り 方

recipe_2019_03_02
  • 菜の花は茎と葉、花、各1cmに切り分け、沸騰したお湯に塩(分量外)をひとつまみ入れて1分ほどゆでる。
  • 温かいごはんに溶きたまごを入れよく混ぜる。
  • フライパンにごま油を熱し、たけのことしらすを炒めたところにと鶏ガラスープの素を加えて強火で炒める。
  • の水気を絞って入れ、鍋肌に沿ってしょうゆを回し入れ、塩・こしょうで味をととのえる。
食育サポーターアドバイスrecipe_2018_05_03

旬の菜の花を彩りよくトッピング。ご飯を入れたら強火で水分をとばすように炒めるとパラパラになります。
(食育サポーター 渡辺 文子さん)

2019年02月04日
大根と水菜のはりはり鍋
recipe_2019_02_01

材 料(4人分)

  • 水菜…300g(2袋)
  • 大根…8cm
  • 油揚げ…4枚
  • 鶏のささみ…4本
  • しょうが…薄切り4〜5枚
  • 水…1000cc
  • 白だし…大さじ3
  • 昆布…10cm
  • 削り節…5g
  • 酒…大さじ2
  • しょうゆ…小さじ1
  • 塩…小さじ1/2
  • 片栗粉…適量
  • 【薬味】葉ネギ、ゆずこしょう、ゆずの皮のせん切りなど…適宜

作 り 方

recipe_2019_02_02
  • 水菜は4~5cmの長さ、大根はせん切りにする。油揚げは軽くあぶって1cm幅に切る。ささみはそぎ切りにして塩と酒をもみこんでおく。削り節はお茶パックに入れておく。
  • 土鍋に白だしと水を合わせ、昆布、薄切りのしょうが、大根を入れて火にかけ、沸騰する前に昆布を取り出し、削り節パックを入れ弱火で5分ほど煮て取り出す。
  • 鶏のささみに片栗粉をまぶす。
  • を中火にしと油揚げ、水菜を加えて一煮立ちさせ、最後にしょうゆをふり入れる。お好みの薬味を添えてでき上がり。
食育サポーターアドバイスrecipe_2019_02_03

寒い冬にたっぷりの鶏肉と野菜をどうぞ。毎日でも飽きないお鍋です。(食育サポーター 渡辺 正子さん)

2019年02月04日
余った福豆で簡単かき揚げ
recipe_back_2019_02_01

材 料(4人分)

  • 玉ねぎ…1個
  • キャベツ…3枚
  • もやし…1/2袋
  • 福豆…適量(余った文)
  • 桜えび…20g
  • 青のり…適量
  • お好み焼粉…200g
  • 水…320cc
  • 片栗粉…適量
  • 菜種油…適量

作 り 方

  • 玉ねぎは縦の薄切り、キャベツはせん切りにする。
  • ボウルにと福豆、もやし、桜えび、青のりを入れて片栗粉をまぶす。
  • 別のボウルにお好み焼き粉と水をさっくりと混ぜ、に入れる。
  • 170℃の油できつね色になるまで揚げる。
食育サポーターアドバイスrecipe_2018_05_03

片栗粉をまぶすとサクサク食感に。衣を混ぜすぎないのがポイントです。おやつにもいいですよ。
(食育サポーター 渡辺 文子さん)

おすすめの一品!recipe_back_2019_02_02

『圧搾一番しぼり菜種油』

1250g 836円(税込)