食育サポーターのおすすめパルレシピ

2018年01月05日
小豆がゆと鶏ささみの和え物
recipe_2018_01_01

材 料(2人分)

  • 小豆がゆ
  • 米…0.5合
  • ゆで小豆(無糖)…大さじ4
  • 水…400〜500cc
  • 塩…ひとつまみ
  • 鶏ささみの和え物
  • 鶏ささみ…大きめ2本
  • 春菊…1/3束
  • ねりわさび…小さじ1/3
  • 白だし…大さじ1/2

作 り 方

recipe_2018_01_02
  • 小豆がゆ
  • 米は炊く30分前に洗って水につけておく。
  • 土鍋に水をきった米と分量の水を入れ、ふたをして強火にかける。吹いてきたらとろ火にして20分炊き、ゆで小豆を加えてさらに5分炊く。仕上げに塩で味を調える。
  • お好みで焼いたおもちをのせる。
  • 鶏ささみの和え物
  • ささみはゆでて食べやすい大きさに切る。
  • 春菊もゆでて水気を固く絞り2cmくらいに切る。
  • を白だしとねりわさびで和える。
食育サポーターアドバイスrecipe_2018_01_03

小豆がゆは小正月(1月15日)に健康を願って食べられます。無糖のゆで小豆で手早くできます。冷ご飯があれば、さっと水で洗って使えばさらに時短に。
(食育サポーター 岡崎 真紀子さん)

2017年03月01日
しらすとアスパラのシンプルパスタ
recipe_2017_03_01

材 料(4人分)

  • パスタ(リングイネなど)…400g
  • アスパラ…160g
  • 釜揚げしらす…100g
  • むきえび…160g
  • オリーブオイル…大さじ2
  • 塩麹…大さじ4
  • 白だし…大さじ2
  • こしょう…少々

作 り 方

recipe_2017_03_02

 

  • たっぷりの湯に多めの塩(分量外)を加えてパスタをゆでる。
  • パスタをゆでる間に、フライパンにオリーブオイルを熱し、むきえびを1分ほど炒めこしょうをふる。
  • しらすは臭みが気になるようであれば湯通ししておく。
  • パスタがゆで上がる90秒前にカットしたアスパラを硬い部分から順に入れる。
  • ゆで上がったパスタとアスパラをに加え、ゆで汁と塩麹、白だしで味を調える。
  • しらすの半量を混ぜ合わせて器に盛り、残りをトッピングしてでき上がり。
食育サポーターアドバイスrecipe_2017_03_03

春食材のシンプルパスタ。しらすはカルシウム、アスパラは抗酸化作用のあるビタミンEや美肌効果のあるアスパラギン酸が豊富です。お好みでレモンを添えて。
(食育サポーター 萩原 智美さん)

おすすめの一品!recipe_2017_03_04

手揚げ風油あげ

2枚80g 178円(税込)
国産大豆を使用。肉厚で生地が柔らかいのが特徴。
消泡剤不使用。

2017年01月17日
鶏肉ときのこのリゾット

フライパンでも、ホットプレートでも簡単に作れます♪

  • 1・お米はといでザルにあげておきます。人参は茹でて1cm幅に切り、星型に切り抜いておきます。
  • 2・鶏肉は1口大に切り、たまねぎ、しめじは1cm角に切りそろえます。
  • 3・フライパンになたね油を入れ、たまねぎ、鶏肉を炒めます。みじん切りにしたにんにくを加え、米を加えて透き通るまで炒め、白ワインを加えて煮詰めます。
  • 4・中~弱火にして、熱湯で戻したブイヨンを2~3回にわけてよく混ぜます。
  • 5・米に9分通り火が通ったら大豆、しめじを加えて火を消して好みの固さになるまで蒸らします。
  • 6・塩、こしょうで味をととのえ、皿に盛り、中心に型抜きした人参を飾り、ドライパセリとパルメザンチーズをかけて完成です。

材 料(4人分)

  • 産直大豆…1袋
  • なたね油…大1
  • 人参…1/4個
  • 白ワイン…大2
  • しめじ…1パック
  • ブイヨンの素…1個
  • 鶏モモ肉…1/2枚
  • 熱湯…2カップ
  • たまねぎ…小1個
  • 塩…小1/2
  • にんにく…ひとかけら
  • こしょう、ドライパセリ、パルメザンチーズ…適宜
ワンポイント

最後に味をととのえるので、小さなお子様には途中でとりわけて柔らかく煮込むと離乳食にもなります。季節のお野菜を入れて楽しんでください♪