食育サポーターのおすすめパルレシピ

2019年04月01日
春キャベツのキッシュ
recipe_2019_04_01

材 料(4人分)

  • 【生地】薄力粉…120g、粉チーズ…10g、毎日のマーガリン…30g、牛乳…大さじ3、塩…ひとつまみ
  • 【卵液】卵…2個、牛乳…120cc、塩…小さじ1/6、こしょう…少々
  • 【具材】春キャベツ…1/4カット(200g)、玉ねぎ…小1/2個、アスパラガス…3本、あらびきウィンナー…3本、サラダ油…小さじ2、塩・こしょう…少々、とろけるチーズ…40g

作 り 方

recipe_2019_04_02
  • ボウルに生地の材料を全部入れ、手で混ぜながらまとめて丸める。丸めた生地を耐熱皿いっぱいに厚さが均一になるように広げ、フォークで数か所穴をあけてラップをかけておく。
  • 玉ねぎは薄切り、キャベツは2〜3cm角、アスパラガスは4等分、あらびきウィンナーは5mm厚さに切る。
  • フライパンにサラダ油を熱し、をさっと炒めて塩・こしょうする。
  • ボウルに卵と牛乳を入れてよく溶きほぐし、塩・こしょう、とろけるチーズの半量を加えて混ぜる。
  • の具材を平らに敷きつめたところにの卵液を流し込む。上にとろけるチーズの残りをのせる。
  • 180℃に温めておいたオーブンで30分焼く。途中、焦げそうになったらアルミ箔をかぶせる。
  • 焼き上がったら耐熱皿からはずし、粗熱をとる。
食育サポーターアドバイスrecipe_2019_04_03

やわらかく、甘みのある春キャベツを使ったキッシュです。値段も手ごろな旬のおいしさをたっぷり楽しんでください。
(食育サポーター 長田 良子さん)

2019年03月04日
菜の花チャーハン
recipe_2019_03_01

材 料(4人分)

  • ごはん…茶碗4杯分
  • 菜の花…1/2束
  • しらす…1袋(125g)
  • たけのこ…150g
  • たまご…2個
  • 鶏ガラスープの素…大さじ2
  • しょうゆ…大さじ4
  • 塩・こしょう…適量
  • ごま油…大さじ2

作 り 方

recipe_2019_03_02
  • 菜の花は茎と葉、花、各1cmに切り分け、沸騰したお湯に塩(分量外)をひとつまみ入れて1分ほどゆでる。
  • 温かいごはんに溶きたまごを入れよく混ぜる。
  • フライパンにごま油を熱し、たけのことしらすを炒めたところにと鶏ガラスープの素を加えて強火で炒める。
  • の水気を絞って入れ、鍋肌に沿ってしょうゆを回し入れ、塩・こしょうで味をととのえる。
食育サポーターアドバイスrecipe_2018_05_03

旬の菜の花を彩りよくトッピング。ご飯を入れたら強火で水分をとばすように炒めるとパラパラになります。
(食育サポーター 渡辺 文子さん)

2019年02月04日
余った福豆で簡単かき揚げ
recipe_back_2019_02_01

材 料(4人分)

  • 玉ねぎ…1個
  • キャベツ…3枚
  • もやし…1/2袋
  • 福豆…適量(余った文)
  • 桜えび…20g
  • 青のり…適量
  • お好み焼粉…200g
  • 水…320cc
  • 片栗粉…適量
  • 菜種油…適量

作 り 方

  • 玉ねぎは縦の薄切り、キャベツはせん切りにする。
  • ボウルにと福豆、もやし、桜えび、青のりを入れて片栗粉をまぶす。
  • 別のボウルにお好み焼き粉と水をさっくりと混ぜ、に入れる。
  • 170℃の油できつね色になるまで揚げる。
食育サポーターアドバイスrecipe_2018_05_03

片栗粉をまぶすとサクサク食感に。衣を混ぜすぎないのがポイントです。おやつにもいいですよ。
(食育サポーター 渡辺 文子さん)

おすすめの一品!recipe_back_2019_02_02

『圧搾一番しぼり菜種油』

1250g 836円(税込)