食育サポーターのおすすめパルレシピ

2018年01月05日
小豆がゆと鶏ささみの和え物
recipe_2018_01_01

材 料(2人分)

  • 小豆がゆ
  • 米…0.5合
  • ゆで小豆(無糖)…大さじ4
  • 水…400〜500cc
  • 塩…ひとつまみ
  • 鶏ささみの和え物
  • 鶏ささみ…大きめ2本
  • 春菊…1/3束
  • ねりわさび…小さじ1/3
  • 白だし…大さじ1/2

作 り 方

recipe_2018_01_02
  • 小豆がゆ
  • 米は炊く30分前に洗って水につけておく。
  • 土鍋に水をきった米と分量の水を入れ、ふたをして強火にかける。吹いてきたらとろ火にして20分炊き、ゆで小豆を加えてさらに5分炊く。仕上げに塩で味を調える。
  • お好みで焼いたおもちをのせる。
  • 鶏ささみの和え物
  • ささみはゆでて食べやすい大きさに切る。
  • 春菊もゆでて水気を固く絞り2cmくらいに切る。
  • を白だしとねりわさびで和える。
食育サポーターアドバイスrecipe_2018_01_03

小豆がゆは小正月(1月15日)に健康を願って食べられます。無糖のゆで小豆で手早くできます。冷ご飯があれば、さっと水で洗って使えばさらに時短に。
(食育サポーター 岡崎 真紀子さん)

2017年10月30日
ストックミートソース(パスタ編)
recipe_2017_11_01

材 料(4〜5人分)

  • 豚ひき肉…300g
  • トマト…大1個
  • ピーマン…中2個
  • 人参…小1本
  • 玉ねぎ…1/2個
  • エリンギ…1本
  • にんにく…2片
  • スパゲッティ…適量
  • 粉チーズ…適宜
  • パセリ…適宜
  • 調味料[カットトマト…1カップ、鶏ガラスープ…大さじ1、オイスターソース…小さじ1、赤ワイン…大さじ1、昆布だし…1/3袋、中濃ソース…大さじ2、シュレッドチーズ…大さじ1、ケチャップ…1/2カップ]
  • オリーブオイル…大さじ1/2(炒め用)

作 り 方

recipe_2017_11_02
  • トマトは湯むきして粗めのみじん切り、ピーマン、人参、玉ねぎをみじん切りにする。
  • にんにくとエリンギをみじん切りにする。
  • ボウルにを入れて電子レンジで2~3分加熱する。
  • 鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを炒める。香りが立ったら豚ひき肉を加えて炒め、火が通ったらの野菜とエリンギを入れてさらに炒める。
  • 調味料を加えてよく混ぜた後ふたをして弱火で煮込む。
  • ゆでたスパゲッティを器に盛った上に煮込んだミートソースをかけ、お好みで粉チーズとみじん切りにしたパセリをふる。
食育サポーターアドバイス食育サポーターアドバイス

一度にたくさん作ってドリアに! グラタンに! チャーハン風に! いろいろ使えてとても便利です。
(食育サポーター 鈴木 二三四さん)

2017年10月06日
お魚バーグのあんかけ温野菜添え
recipe_2017_10_01

材 料(4人分)

  • 『とれとれあじたたき身』…300g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • A[パン粉…1/2カップ、卵…1個、塩…小さじ1/4、こしょう…少々、コンソメ…少々]
  • サラダ油…少量
  • 大根…150g
  • 付け合せ野菜(ブロッコリー、人参、さつまいも、ぶなしめじなど)…適量
  • あん[だし汁…2カップ、しょうゆ…小さじ1、みりん…小さじ1、塩…小さじ1と1/3、片栗粉…大さじ1と1/3、水…大さじ2と1/2]

作 り 方

recipe_2017_10_02
  • とれとれあじたたき身を解凍する。
  • 玉ねぎはみじん切りにし、ラップに包んで電子レンジで3分加熱した後さましておく。
  • ボウルにを入れとAを加えてよく練り混ぜ、4等分にし、小判型にまとめる。
  • フライパンにサラダ油を熱し、を並べて中火で焼き、焼き色がついたら裏返し、ふたをして弱火で3~4分焼く。
  • 付け合せの野菜は適当な大きさに切って下ゆでする。
  • 鍋にだし汁を温め、塩、しょうゆ、みりんで調味し、水溶き片栗粉を加えてあんをつくる。
  • 器にお魚バーグと野菜を盛りつけてあんをかけ、大根おろしを添える。
食育サポーターアドバイスrecipe_2017_10_03

お魚が苦手なお子さんにもハンバーグにして、野菜を添えれば栄養満点な一皿です。
(食育サポーター 高島 敦子さん)